ホーム > 医療関係のみなさま > 肝臓専門医制度 > 各種ご案内 > 肝臓専門医制度 更新のご案内

肝臓専門医制度 更新のご案内

肝臓専門医更新について

●認定期間(5年間)の間に日本肝臓学会主催教育講演会(1回以上)の参加が必須となります。

なお、JDDW教育講演は単位加算のみとなり、上記必須項目の対象外です。

●肝臓専門医の更新に該当される方(前年度保留者含む)には、申請する年の9月上旬迄にご通知いたします。

●更新、辞退、保留、保留延長、いずれの場合も申請書の提出が必要となります。
通知は学会誌送付先に発送いたしますので、住所変更等ございましたら速やかにご連絡願います。

●更新保留中は、肝臓専門医としては取り扱えません。また、病院・診療所等での『肝臓専門医』の掲示はできませんのでご注意願います。

●年会費未納の場合は納入の上、申請書類をご提出願います。

●休会をされていても保留・保留延長等の申請が必要となります。

なお、認定を受けてから5年間に50単位の取得が必要となりますが、休会期間中は単位加算ができませんので、ご注意願います。

 

各種書類書式

提出書類

  • ●肝臓専門医更新希望者:様式1、2、3、および証明書類
  • ●肝臓専門医保留希望者:様式4
  • ●肝臓専門医辞退希望者:様式6
  • ●肝臓専門医保留延長希望者:様式5、および証明書類

肝臓専門医更新時に必要となる書類

肝臓専門医更新申請書 様式1 PDF

Word

肝臓専門医取得単位一覧表 様式2 PDF Excel
業績(写)添付用紙 様式3

PDF

 
肝臓専門医更新保留申請書 様式4 PDF

Word

肝臓専門医更新保留期間延長申請書 様式5 PDF

Word

肝臓専門医更新辞退申請書 様式6 PDF Word
部会・後期教育講演会参加 追加申請書 様式7 PDF Word