ホーム > 医療関係のみなさま > お知らせ > 学会からのお知らせ > 2019年度 脳死肝移植施設の新規申請・再評価について

お知らせ

2019/01/19学会からのお知らせ

2019年度 脳死肝移植施設の新規申請・再評価について

一般社団法人 日本肝臓学会
肝移植委員会
脳死肝移植施設認定作業部会
委員長 田中 榮司
 

 脳死肝移植施設認定作業部会では、2019年度に脳死肝移植施設の新規申請を受け付け、審査いたします。ご希望される施設におかれましては、『脳死肝移植実施施設に関する基準(新規申請) 』『脳死肝移植実施施設の新規認定に関する申請要領』をご参照の上、下記の『申請書』、別紙1~5及び指定する書類をご提出願います。

 また、2019年度に脳死肝移植認定施設の再評価を実施します。認定施設におかれましては、下記の『申請書』、別紙1~7及び指定する書類をご提出願います。
  なお、移植チームが成人と小児に分かれている場合、別紙1~3、6はそれぞれ別途作成願います。

新規申請及び再評価申請の書面提出締切は、2019年3月31日です。ご協力をお願い申し上げます。

2019年1月18日

 

【新規申請】

『脳死肝移植実施施設に関する基準(新規申請) 』
『脳死肝移植実施施設の新規認定に関する申請要領』

『脳死肝移植実施施設の新規認定申請書』

別紙1~4
『生体・脳死肝移植レシピエント手術術者経験症例一覧表』
『生体・脳死肝移植に参加する医師一覧表』
『生体・脳死肝移植レシピエント手術施設経験症例一覧表』
『累積症例数とレシピエント生存率(Kaplan-Meier 法)』

  別紙5『同意書』

【再評価申請】

『脳死肝移植実施施設に関する再評価基準』

『脳死肝移植実施施設の再評価に関する申請要領』

『脳死肝移植実施施設の再評価申請書』

別紙1~6  (移植チームが成人と小児に分かれている場合はそれぞれ別途作成)
『生体・脳死肝移植に参加する医師一覧表』
『施設の経験症例(生体・脳死肝移植レシピエント手術)一覧表』
『術者の経験症例(生体・脳死肝移植レシピエント手術)一覧表』
『レシピエント登録の実績』
『脳死肝移植の実績』
『生存率(Kaplan-Meier 法)』

 別紙7『同意書』