ホーム > 医療関係のみなさま > お知らせ > 学会からのお知らせ > モノエタノールアミンオレイン酸の適応拡大について

お知らせ

2017/07/07学会からのお知らせ

モノエタノールアミンオレイン酸の適応拡大について

会員 各位

  モノエタノールアミンオレイン酸(オルダミン®)は「食道静脈瘤出血の止血及び食道静脈瘤の硬化退縮」を適応として保険収載されていましたが、2017年6月26日に「胃静脈瘤の退縮」が追加適応症として承認されました。

  「胃静脈瘤を対象としたバルーン閉塞下逆行性静脈塞栓術(B-RTO)に関する医師主導治験」(J Vasc Interv Radiol 2017 May 6, 1.  doi:10.1016/j.jvir.2017.03.041. [Epub ahead of pront])の成績を基に、富士化学工業がモノエタノールアミンオレイン酸の適応追加を申請し、同薬のみが承認されました。

  このためB-RTOの手技等に関しては、保険収載の要望書を提出中であり、現状では未収載であることを考慮して、治療にご利用いただくようお願いいたします。