ホーム > 医療関係のみなさま > 肝臓専門医制度 > 2019年度日本肝臓学会指導医の追加申請について

2019年度日本肝臓学会指導医の追加申請について

一般社団法人日本肝臓学会

                            理事長  竹原 徹郎

                               肝臓専門医制度審議会  

                            委員長  吉治 仁志

                               特任委員長 佐々木 裕

  当学会では2019年4月からの指導医を以下のとおり追加募集します。
来年度からのサブスペシャルティ領域における新専門医制度の導入に伴い、応募期間が短くなっておりますのでご注意くださいますようお願い致します。

  
 対 象 者: 専門医の資格を取得した後、7年以上認定施設又はこれに準ずる診療施設において、常勤の勤務医として肝臓病の診療に従事している者で、申請時において継続12年以上本学会会員として肝臓病学の研究活動を行なっている者
  *現在、指導医をお持ちの先生は募集対象ではありません。

 申込期間:2019年3月31日(日)着

 応募書類:指導医認定申請書一式
       1. 指導医申請書
     2. 履歴書
     3. 業績目録
     4. 所属施設長の診療実績証明書
     5. 学会継続会員証明書(12年以上)
  応募方法:応募書類を郵送してください。
  郵  送  先:〒113-0033
                   東京都文京区本郷3-28-10 柏屋2ビル5階  
                   一般社団法人日本肝臓学会 指導医申請 係